血糖値を下げたいなら・・・
糖尿病の方の注文が増えています。健康食ならミールタイム!

糖尿病、腎臓病の難しいメニューにも対応
痛風や高脂血症、メタボリックシンドロームの改善
低カロリー、栄養バランス、味と3拍子そろった健康食で食事のバランスが劇的にかわりますよ。

糖尿病の医療費

2007年09月04日

糖尿病の医療費増大中

厚生労働省が2005年度に病気やケガの治療のため医療機関に支払われた医療費(国民医療費)が33兆1,289億円だったと発表しました。

で、気になる糖尿病に関する医療費はどうなっているかというと・・・


糖尿病の医療費は1兆1,165億円で、前年度に比べて3億円の増加。

このうち入院医療費は3,914億円、通院治療による医療費は7,251億円。

という結果です。


糖尿病に関する医療費は増加してきているのですね。

あなたも糖尿病が気になっているなら医療費の対策は早めに考えておくべきだと思います。

合併症が出始めると次から次へといろんな症状がでてきて通院、入院の繰り返しになっている糖尿病患者の方って本当に多いですから


最近は糖尿病でも保険に加入できるっていうCMが増えてきてますけど
加入にはやはり条件がついてきます。
各保険会社でいろんな条件が付加されて来ますから

しっかり確認しておきたいですね。


これからの糖尿病治療は・・・お金が必要です。
早めに用意しておきましょうね。


【無料】最大15社の生命保険を一括パンフレット請求!

ブログランキングに挑戦してます。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
ブログランキングネット
ブログトップ
posted by すぎ at 00:42 | Comment(0) | TrackBack(0)

糖尿病の医療費

2006年11月20日

糖尿病なのに禁煙できない!

糖尿病になると必ずタバコを止めるように指示されます。

そう、最近はブームになりつつある禁煙です。


タバコを吸うことのできる場所も減り、値段もどんどん高くなっています。
禁煙する人が増えるわけですが・・・

糖尿病になっているにもかかわらずタバコを止められない人が結構多いと聞きます。

糖尿病は高血糖により血管がぼろぼろになっていく病気。
それだけで動脈硬化、脳梗塞や心筋梗塞のリスクを背負っているのにタバコを吸ってしまうと・・・

血管が収縮するからもっと危険になります。
そんなことは分かっていても・・・
やめられないのがタバコなのでしょう。


今では禁煙する為の本もよく売れているようです。
私の会社では禁煙セラピーという本で禁煙に成功した人と失敗した人がそれぞれ数名づつ

約4割程度の禁煙成功率でした。
本を読んだだけで4割の人が禁煙に成功するとはなかなか本もバカにできないですね。

まだチャレンジしていない方は禁煙セラピーなどの書籍もためされてみてはどうでしょうか?


そんな本は試したけど全く効果がなかった・・・
本当にタバコをやめたいと思っているのに全然やめられそうにない
そういう人もやっぱりいるのです。



そんな方にはちょっと強力なものが発売されました。
        ↓

禁煙指導に携わる現役医師が伝授!!実践!5日間禁煙成功プログラム

ちょっと今までの禁煙方法とはレベルが違っているような気がします。
禁煙したくても出来ない人だけチャレンジしてみる価値がありそうですね。

ブログランキングに挑戦してます。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
ブログランキングネット
ブログトップ
posted by すぎ at 01:08 | Comment(0) | TrackBack(1)

糖尿病の医療費

2006年06月16日

糖尿病とがん

先日、入院していた父が肝臓癌であることがわかりました。

元々通院していて、ガンの可能性があるからと

検査の為に入院してから調度一ヶ月経過していました。


ガンがあるかどうかを判明させるのに一ヶ月もかかったのです。


そして、今週ガンの手術ではなく、デンバーシャントという器具を体内に埋め込む手術を行いました。


当初は肝臓癌をラジオ波焼灼法という手術を行う予定でしたが肝臓周囲に腹水が多く手術不可となってしまい

急遽、腹水を血管へ戻すための器具デンバーシャントを取り付ける手術を行いました。


無事に手術は成功し、経過をみて本番?の肝臓癌手術を行うことになります。


いったい父は退院するまで何ヶ月入院しなければならないのでしょうか?

おそらくこれからまだ2ヶ月はかかるのではないかなと思います。


それにしても癌が見つかるまで1ヶ月、これから2ヶ月・・・

ものすごく時間がかかっています。


この時間がかかっている要因に糖尿病がかかわっているからなのです。

糖尿病性腎症が進行しているため、全身にかなりのむくみがありました。

まずはむくみをとる治療、

そしてCTやエコーなどの検査でがんと思われる部位を特定していくのですが
腎臓が弱っている体に造影剤を使用すると腎機能がさらに悪化することが予想されるため、なかなか部位を特定することができませんでした。

次にがんと思われる部位から組織を採取してがんかどうかの特定を行うのですが1回目は良性、2回目に悪性となりました。

まだ、父にはがん手術までがんばってもらわねばなりません。


それにしても、ここまででかなりの治療費(入院費、検査費、手術費)がかかっています。まだ本番を残してますからまだまだかかりそうです。


私から糖尿病患者の方にこれだけは伝えておきたいと思います。

必ず生命保険、特に医療保険重視の保険に加入しておいてください。


私の家庭は裕福な家庭ではありません。

ここまで、父が治療に専念できているのも生命保険に加入していたからです。


特に糖尿病患者の方や予備軍の方はできるだけ早く加入することをおすすめします。

ポイントは死亡保障よりも医療保障が充実しているものを重視して加入するべきだと思います。


父はいままで入院、手術をかなり繰り返しています。

・糖尿病で数回入院
・緑内障、白内障で数回入院、手術も数回繰り返す
・ヘルニアで入院、手術1回

そして今回の肝臓がん

保険なしでは治療もできません。


今後保険加入を考えられる方、見直しを考えられる方は可能であれば三大疾病の特約をつけられた方がよいと思います。

最近話題のメタボリックシンドロームも糖尿病で加速します。

動脈硬化から脳卒中、心筋梗塞のリスクが高くなると考えられるからです。
(三大疾病は脳卒中、心筋梗塞、がんを意味することが多いです。詳細は各保険の資料を見てください)


特に糖尿病予備軍の方は糖尿病と診断される前に加入してくださいね。(これすごく大事ですよー)
すでに糖尿病の方が新たに保険に加入される場合は担当者を呼びつけて納得がいくまで話をつめる必要があります。

どんなとき保険がおりてどんな場合は保険がおりないのか・・・
よく保険料不払いでニュースにもなってますからね。



糖尿病患者であればこそ、手厚い医療保険は必須です。入院日数もものすごく長くかかります。


あとで治療ができないと嘆く前に必ず保険に加入しておいてくださいね。


一応、一括で医療保険の資料請求ができるサイトを3つほど見つけましたので無料なので請求してみてください。


自分が加入している保険と見比べてみてもいいかもしれません。
今と昔では保障内容がかなり違ってるみたいですしね。


医療保険の検討なら、その場で各社の保険料が見られる保険モール


生命保険を徹底比較!!最大15社を比べて選べる



医療保険比較ならココ!あるじゃんnet!  byリクルート

ブログランキングに挑戦してます。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
ブログランキングネット
ブログトップ
posted by すぎ at 02:18 | Comment(2) | TrackBack(8)

糖尿病の医療費

2006年04月06日

糖尿病を発症する前にやっておくべきこと

私の父はか糖尿病性腎症が悪化してきていることと

肝臓にできもの(癌かも)ができていることで

おそらくもうすぐ入院することになると思います。

普通ならすでに入院ですが・・・


いろいろな経緯がありまして、いまは自宅におりますが来月には入院になりそうな雰囲気です。


そこで、本当に助かったなと思えることをお知らせしておきます。


それは父が加入している生命保険です。

この生命保険ですが糖尿病が悪化する前(予備軍)に加入していましたので、当時の審査は問題なしでした。


その後、糖尿病が悪化し、何度も入院しています。

糖尿病性緑内障網膜症白内障で両目で10回近く目の手術をしています。


持病のヘルニアでも入院しました。



そして、今回の糖尿病性腎症の悪化、肝臓ガンの疑い・・・


生命保険入ってなかったら


・・・


・・


治療費がはらえませーん。


生命保険は毎月の支出を圧迫して苦しいものではありますが


ぜひとも、糖尿病が悪化する前に加入しておきましょう。


最近は糖尿病にかかっていても加入できる保険が増えてきていますが


糖尿病にかかった状態で加入しているので糖尿病に関しては保険料がおりないと思います。


詳しくは各保険会社の資料を見てみないとわかりませんが
私の父のように


糖尿病に始まり、合併症が目、腎臓と襲ってきています。


つくづく生命保険にはいっていて助かったと感じています。


正しくは医療保険になるのかな?


糖尿病を発症しそうな人は


糖尿病が確定する前に保険加入をおすすめします。


タイミングが大事ですよ!!


一応、一括で医療保険の資料請求ができるサイトを3つほど見つけましたので無料なので請求してみてください。


自分が加入している保険と見比べてみてもいいかもしれません。
今と昔では保障内容がかなり違ってるみたいですしね。


医療保険の検討なら、その場で各社の保険料が見られる保険モール


生命保険を徹底比較!!最大15社を比べて選べる



医療保険比較ならココ!あるじゃんnet!  byリクルート



ブログランキングに挑戦してます。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
ブログランキングネット
ブログトップ
posted by すぎ at 11:04 | Comment(0) | TrackBack(1)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。