血糖値を下げたいなら・・・
糖尿病の方の注文が増えています。健康食ならミールタイム!

糖尿病、腎臓病の難しいメニューにも対応
痛風や高脂血症、メタボリックシンドロームの改善
低カロリー、栄養バランス、味と3拍子そろった健康食で食事のバランスが劇的にかわりますよ。

メタボリックシンドロームについて

2008年04月08日

ダイエット本でやせてみますか

メタボ検診対策をしっかりしていかないとペナルティーがついてきますからね。
40〜70で会社に迷惑ばかりかけているとろくなことにはなりません。
出来ることからやっていきましょう。

今回はダイエット本プレゼントです。

メディケクリニックの岡田さんという薬剤師の方が書かれている「ラクしなければヤセられない」というダイエット本を無料プレゼントしているキャンペーンがあります。

無料といっても送料250円はかかるようですが自分にあったダイエット方法をさがしている人はキャンペーンに申し込んでみてはどうでしょうか?

リンク先の「問い合わせ」のところから申し込みできますよ。

只今、ダイエット本【これで、あなたもやせられる】を無料でプレゼント中!

ブログランキングに挑戦してます。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
ブログランキングネット
ブログトップ
posted by すぎ at 23:30 | Comment(5) | TrackBack(0)

メタボリックシンドロームについて

2008年04月02日

メタボ検診がスタートしますよ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080401-00000021-maiall-soci

メタボリックシンドロームという言葉もだんだん当たり前のように世間に浸透して来ましたが4月1日からメタボ検診がスタートします。

このメタボ検診は名前の通りにメタボリックシンドロームを健康診断に取り入れて生活習慣改善を促すというもののようです。

メタボ検診で「積極的支援」を診断された人(しっかりメタボリックになってる人でしょう)は面談などを行って生活改善プログラムを作成して6ヵ月後に再検診を行うようです。

そして再検診で成果がでていないと・・・

「後期高齢者医療制度への財政負担が最大10%加算される」
などとなっておりますが、どうなるのかは経過をみてみないとわかりません。

とりあえずメタボ検診は40歳以上が対象です。
40歳以上の方はメタボ検診にかかる前に脱メタボを目指しましょう。

ブログランキングに挑戦してます。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
ブログランキングネット
ブログトップ
posted by すぎ at 00:39 | Comment(1) | TrackBack(0)

メタボリックシンドロームについて

2007年04月05日

小児メタボリック症候群の診断基準

子供のメタボリックシンドロームについて診断基準を調べてきました。


基準としてはウエストのサイズがもっとも重視されるということです。

男女とも80センチ以上を満たしている状態で

・血圧 最高125mmHg以上、最低70mmHg以上

・空腹時血糖値 100mg以上

・高脂血症 中性脂肪が20mg以上または善玉コレステロール40mg未満

上記の3項目のうち2項目以上にあてはまっている子供を
小児メタボリック症候群とすることになったようです。


また、ウエストを身長で割った数値が0.5以上である場合
や、ウエスト80センチ以上だが3項目には当てはまらない子らも小児メタボリックシンドローム予備軍とすることになったようです。


子供のうちからメタボリックシンドロームでは将来的に動脈硬化が非常に心配になりますね。


こどもの間にメタボリックシンドロームを改善していく生活習慣を身につけることができれば・・・


逆にいえば大きなチャンスだといえます。


健康診断で小児メタボリックシンドロームだと診断されたのであれば家族全員で生活習慣の改善に取り組むいい機会だと思いませんか?

ブログランキングに挑戦してます。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
ブログランキングネット
ブログトップ
posted by すぎ at 00:40 | Comment(0) | TrackBack(0)

メタボリックシンドロームについて

2007年04月02日

子供にもメタボリックシンドローム基準

メタボリックシンドローム基準を子供にも定めようということで基準値が発表されたそうです。

肥満児が増加しているのが現状ですから


このメタボリックシンドローム基準をひとつの目安にして
肥満児解消に役立てばいいですね。

子供用のメタボリックシンドロームの基準値はちゃんと調べてまたブログに載せておこうと思います。


さらっと聞いただけなのでウエスト80cmしか覚えてません・・・(ペコリ)


ブログランキングに挑戦してます。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
ブログランキングネット
ブログトップ
posted by すぎ at 07:17 | Comment(1) | TrackBack(2)

メタボリックシンドロームについて

2006年08月24日

メタボリックシンドローム対策 健康運動指導士を増員へ

糖尿病やメタボリックシンドロームの予防対策として


健康運動指導士という資格がこれまでより取得しやすくなるようです。



健康運動指導士って何?
って思いますよね。

簡単に説明すると



健康運動指導士とは


フィットネスクラブや保健所、保健センターなどで運動療法などの指導をしている人


です。


おおざっぱすぎましたか?


最近、健康志向が高まって市町村などが開催する運動教室やジムなどに通う中高年の方がふえてきているとか・・・


それをうけて、健康運動指導士認定者を年間2,000人程度に倍増する計画だそうです。


いろいろと周りから固めていく作戦のようですが・・・


直接的なメタボリックシンドローム予防にするにはどれだけ、運動教室などを多く開催し、参加人数をどうやって集めるのか


そのあたりが鍵になりそうですね。



健康運動指導士さんだけ増えても・・・



仕方ないでしょ。働ける場所が増えないとね。



そこのところも考えてくれているのかな?



お役所は・・・

ブログランキングに挑戦してます。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
ブログランキングネット
ブログトップ
posted by すぎ at 00:46 | Comment(2) | TrackBack(4)

メタボリックシンドロームについて

2006年06月03日

メタボリック反対論!報道ステーションより

突然ですが

報道ステーションを見られた方はいますでしょうか?

なんとメタボリックシンドローム反対論について特集されてました。

”はたしてメタボリックシンドロームは本当に危険なのか?”


厚生労働省が発表しているメタボリックシンドロームの判断基準では、中高年の男性の半数が該当してしまうそうです。


たしかに、半数該当は多すぎると言う意見もうなずけるところもありますし

厚生労働省の言う「より大きな病気を予防するため」という考え方も今後の生活習慣病患者の増加を抑えるという意味では、いいことだと思います。


いろいろと詳しい内容を書きたいのですが・・・

ちょっとビールを飲みながら見てたので

細かい部分はあんまり覚えてないんですよね。(ペコリ)


私も男性の腹囲が85cmというのはちょっと厳しいと感じています。

実はボーダーラインに乗っかってますからね。(泣)
もう少しがんばります。


今後も反対論や賛成論、いろいろ出てくると思いますが

結局は自分の健康を維持することが目的なのです。

そこを忘れてはいけません。


指標の数字に踊らされるよりは

普段からバランスのとれた適正カロリーの食事、そして適度な運動

これを持続することが大事だと思います。





ぎりぎりセーフとかアウトとかで一喜一憂していてはダメですよ。




って私も気をつけようと思います。



そうそう、これ見といてくださいね。

めたボリックの話題についていけなくなりますよ。
         ↓

メタボリックシンドローム診断基準



メタボリックシンドローム撃退♪内臓脂肪燃焼サポートサプリ新登場!【QB−ZERO】

ブログランキングに挑戦してます。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
ブログランキングネット
ブログトップ
posted by すぎ at 01:28 | Comment(2) | TrackBack(10)

メタボリックシンドロームについて

2006年05月21日

メタボリック?って人には

最近、メタボリックシンドロームの話題がTVや新聞を通してよく目にするようになってきたなと思います。


・現在の悪くなったら治療する

    ↓

・悪くなる前に予防する


この方針へ転換する過渡期にあるのかもしれませんね。


私の父もずっと糖尿病治療を続けてきましたが、


病院も合併症が出たらそれに対処する、それの繰り返しでなんとなく歯がゆい思いが残っています。


ずっと病院にいってるのだから、
何でこの合併症の発症はとめられないのかな・・・


きっとみなさんも同じような思いをした人が多いと思います。


これから日本の医療が予防医療へと移っていくのであれば、


糖尿病がすでに発症している人にも先手先手に対処するような


そんな医療を期待したいですね。


メタボリックシンドロームから話がそれましたが


メタボリックシンドロームについて、なかなか役立つサイトを教えていただきましたので、皆さんも見にいってみてはどうでしょうか?


産経新聞さんのサイトですね
http://www.sankei.co.jp/databox/metabo/


教えてくださった人・・・とくめいさん でした。

とくめい さん
「ありがとうございます。」


またよい情報があれば教えてくださいね。



メタボリックシンドローム撃退♪内臓脂肪燃焼サポートサプリ新登場!【QB−ZERO】

ブログランキングに挑戦してます。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
ブログランキングネット
ブログトップ
posted by すぎ at 08:14 | Comment(0) | TrackBack(2)

メタボリックシンドロームについて

2006年04月04日

メタボリックシンドローム率TOPの都道府県

厚生労働省の発表でメタボリックシンドローム率の高い都道府県が発表されました。


なんと


男性TOPはダントツ



沖縄県:18.7% 全国平均12.5%


女性TOPは僅差で


徳島県:5.1% 全国平均4.0%


最近になってメタボリックシンドロームについての情報が多く出てくるようになりました。


それでも人口の比率や県別に受信した人数などで、ばらつきもあるでしょうから、あまりきにせず

かといって全くきにしなくてもいいわけではなく

一つの結果として受け止めてみるのがいいのではないでしょうか?


いまだに、メタボリックシンドロームの認知度がかなり低いことで、厚生労働省もメタボリックシンドロームについての情報を多く出して認知度を高めようという作戦かもしれませんね。


気になるメタボリックシンドロームについては


メタボリックシンドローム(症候群)って何?を参照してください。


今後は健康診断の基準もメタボリックシンドロームがかかわってくると思われますので、糖尿病予備軍高血圧予備軍の方は


今から生活習慣の見直しをがんばっておいたほうがいいですよ。


健康診断でXがでると”ドキッ”っとしますからね。


毎日の頑張りが結果にでるものですから・・・


がんばらなかった人は


いやな結果が出てしまいますからね。


そうそう、


その他の都道府県については糖尿病ネットワークさんで詳しい図が表示されていますので参照してみてくださいね。

http://www.dm-net.co.jp/calendar/2006/03/002626.php




メタボリックシンドローム撃退♪内臓脂肪燃焼サポートサプリ新登場!【QB−ZERO】

ブログランキングに挑戦してます。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
ブログランキングネット
ブログトップ
posted by すぎ at 00:08 | Comment(1) | TrackBack(4)

メタボリックシンドロームについて

2006年03月05日

今後の健康診断基準が厳しくなる?

厚生労働省が決めたみたいなんですよ。

今後の健康診断の基準をメタボリックシンドロームの指標を重視することに

で、以前の記事でメタボリックシンドロームについて少し触れていますが、メタボリックシンドロームの診断基準はかなり厳しいのです。

糖尿病であれば空腹時血糖値が110であれば予備軍(境界型)になりますがメタボリックシンドロームの基準からいけば該当してしまいます。

高血圧も上が130で該当です。

つまり、検診結果がいままで注意レベルで済んでいた人が、のきなみ再検査や詳細な検査を受けるように指導されることになります。


いままでは、ぎりぎりセーフの人はアウトになるということですね。


そうならないためにも、今から軽々セーフの安泰なところまで体調を整えたいところです。


働き盛りのお父さん、会社の検診で恥をかきたくなければ・・・
運動、食事、しっかり見直して生活習慣の改善が大事です。

自分より若い社員が再検査になって、年上の自分がセーフなら鼻高々ですからね。
がんばりましょう。

おっと、お父さんだけではありませんね。お母さんも、そして中年太りが始まったあなたもですよ。






メタボリックシンドロームの指標を重視した健診プログラムはきびしいぞ!!




メタボリックシンドローム撃退♪内臓脂肪燃焼サポートサプリ新登場!【QB−ZERO】

ブログランキングに挑戦してます。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
ブログランキングネット
ブログトップ
posted by すぎ at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(1)

メタボリックシンドロームについて

2006年02月04日

メタボリックシンドロームって知ってましたか?

ある記事によると

メタボリックシンドロームの認知度がかなり低いらしいということがわかったそうです。

知ってましたか?


メタボリックシンドロームは肥満+糖尿病+高血圧+高脂血症で動脈硬化が劇的に進行するってやつです。

”糖尿病戦線”のサイトでも記事をのせてませんでしたから、今度のせるようにします。のせたら報告しますね。


メタボリックシンドロームになっているかどうかは肥満が条件1、そして糖尿病、高血圧、高脂血症のうち2つをもっていることが条件2です。

簡単に書きましたけどね。
条件1と2両方とも該当する人がメタボリックシンドロームってことになります。

死の4重奏なんてよばれることもある恐ろしい病気です。

あまりしられていないということなので・・・

該当している人は気を付けましょう。


糖尿病予備軍でも要注意ですね。

ブログランキングに挑戦してます。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
ブログランキングネット
ブログトップ
posted by すぎ at 22:29 | Comment(6) | TrackBack(3)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。